8.9型新UMPC Magic-Ben MAG1の販売がGeekbuyingでスタート!

今回はミニノート(UMPC)の新顔であるMagic-Ben MAG1という製品の販売が中華通販サイトのGeekBuyingでスタートしたことを紹介します。

GeekBuyingでの購入方法は下記で紹介しているので購入してみようという方は参考にしてください。

今回は中国の通販サイトであるGeekBuyingの使い方について紹介します。 品ぞろえはGearBestに及ばない感じですが、サイトの作り・取扱商品を見るとGearBestの対抗馬となるサイトだと思います。中華タブレットや中華スマホを買うときには、GeekBuyingも確認してみるとよいでしょう。

Magic-Ben MAG1

昨年あたりから中華ガジェット界隈で元気なのがミニノートPC (UMPC)というカテゴリです。

ディスプレイサイズは7~8インチと小型ながらキーボードを搭載してノートPCのように使える製品です。

このブームに火をつけたがGPDというメーカーです。そしてGPDを追うように出てきたのがOne Netbookです。

このミニノートPCにあらたな参入したのがMagic-Benというメーカーです。その最初の製品がMAG1というモデルになります。

どんな製品かは下記の画像にまとめられています。

Magic-Ben MAG1の特徴

このMagic-Ben MAG1のスペックを先輩UMPCであるGPD Pocket2と比べると次のようになります。

製品名Magic-Ben MAG1GPD Pocket 2
写真GeekBuyingGeekBuying
CPUIntel Core m3-8100y
(Dual Core, 1.10GHz~3.4GHz)
RAM8GB16GB8GB
ストレージ256GB SSD512GB SSD128GB eMMC
ディスプレイ8.9インチ 2560×1600
(タッチスクリーン)
7インチ 1920×1200
(タッチスクリーン)
通信Wi-Fi: 802.11a/ac/b/g/n
Bluetooth: 4.0
Wi-Fi: 802.11a/ac/b/g/n
Bluetooth: 4.1
I/FmicroSD×1
USB Type-C 3.0×1
USB Type-A 3.0×1
Micro HDMI×1
3.5mmヘッドフォン×1
USB Type-C 3.0×1
USB Type-A 3.0×1
Micro HDMI×1
3.5mmヘッドフォン×1
入力バックライト付きキーボード
指紋センサー
キーボード
トラックポイント
バッテリ8600mAh
(USB PD充電)
7000mAh
サイズ207.2×146.5×17.5mm181×113×14mm
重量690g465g
価格609.99ドル773.99ドル669.99ドル
Magic-Ben MAG1の価格は、2019年10月17日までにクーポン「MagicBen20」を提供して注文しした場合の価格です。

7インチのGPD Pocketに比べるとサイズが一回り大きくなっていますが、スペックは大きく向上しています。

ポイントは

  • ストレージ: 高速なPCIe接続のSSD
  • ディスプレイ: 解像度が2560×1600に向上
  • 充電方式: USB PDに対応
  • その他:
    • microSDスロットに対応
    • 指紋センサーを搭載

となります。

またスペックに現れませんがキーレイアウトについてはかなり頑張っている(=変則レイアウトではない)ようです。

Magic-Ben MAG1のキーボード

このキーボードにはバックライトが内蔵されており、暗い場所でもキータイプができるようになっています。

機動性が重要であればGPD Pocket 2の方に軍配が上がりますが、実用度ではMagic-Ben MAG1の方が明らかに上と思います。

特に出先で文章入力をする用途であればMagic-Ben MAG1の方が間違いなく使い勝手は良いでしょう。

GeekBuyingのキャンペーン

中華通販サイトのGeekBuyingではこのMagic-Ben MAG1の予約販売(Presale)を開始しています。

Magic-Ben MAG1 Mini Laptop Global Launch, Extra Off

このキャンペーンでは2019年10月17日までに注文する場合は、クーポン「MagicBen20」を入力することで価格が20%オフになります。

Magic-Ben MAG1のキャンペーン

2019/10/17までクーポン「MagicBen20」で609.99ドル(約67,200円)!
2019/10/17までクーポン「MagicBen20」で773.99ドル(約85,300円)!

さらに予約注文期間(2019年10月10日~25日)にMagic-Ben MAG1を注文した方は、Lucy Draw (おみくじ)に参加できるという特典もあります。

SnapCrab_NoName_2019-10-15_1-14-12_No-00

このおみくじのルールは次の通りです。

  1. 参加資格: 2019年10月10日~25日の間にMagic-Ben MAG1を注文した人
  2. 参加方法: GeekBuyignのキャンペーンページのルーレットの「GO」を選択する

Magic-Ben MAG1を注文した後は、毎日1回参加することができます。つまり、早く注文した方がチャンスが増えるということになります。

気になる商品としては次の6個が用意されています。

  1. Magic-Ben MAG1 16+256モデル
  2. Magic-Benアクセサリキット
  3. Magic-Ben専用ケース
  4. Magic-Ben軽量マウス
  5. Magic-Ben USB-Ethernetアダプタ
  6. GeekBuyingの20ドルクーポン

ルーレットを見ると「Thank You (はずれ)」という欄もあるので必ず当選するというわけではありませんが、是非とも運試しをしたいところです。

なお、このキャンペーンサイトのリンクをFacebook・SNSでシェアすると、ルーレットを回せる回数が増えるようです。

ルーレットを回した後に、このキャンペーンサイトのページをリロードしてみてください。もう一回ルーレットを回せる可能性があります。

2019/10/17までクーポン「MagicBen20」で609.99ドル(約67,200円)!
2019/10/17までクーポン「MagicBen20」で773.99ドル(約85,300円)!

まとめ

今回はUMPCの新顔であるMagic-Ben MAG1という製品がGeekBuyingで販売開始になったことを紹介しました。

Magic-Ben MAG1はディスプレイのサイズが8.9インチと他のUMPCよりやや大きいですが、ディスプレイの解像度が高かったり、キーボード配列がまずまずだったりと期待のできる新製品です。

GeekBuyingのキャンペーン期間中は早く注文するほどお得なので見逃さないようにしてください。