Nexus7で遊ぶ! その22: Google Playブックスを海外で利用

Gearbest Gadgets Daily: Up to 95% OFF

前回はGoogle PlayブックスのAndroid端末間の連携機能の紹介をしました。

今回はちょっと流れを変えて、たまたま海外にいるのでGoogle Playブックスを日本国外で使うとどうなるかを調べてみます。

PCからGoogle Playブックスへのアクセス

Google PlayブックスのURLは「http://books.google.com/?hl=ja」です。

海外にいる状態でこのURLにアクセスしてみると、普通に表示されます。

GooglePlayブックスのWebページ

ここで右側の「Google Playに今すぐアクセス」をクリックしてみます。Google Playで本の選択ができると思いきや・・・・

書籍は購入できません

なんと「お住まいの地域ではGoogle Playの書籍はご購入できません」と表示されました。

ちなみにこれを試したのはブルガリア国内です。どうやらブルガリアではGoogle Playブックスのサービスは提供されていないようです。

Google Playブックスアプリでの接続

次にGoogle PlayブックスアプリからGoogle Playブックスに接続できるかを見てみます。

Nexus7でGoogle Playブックスアプリを起動し、右上(右から三番目)のアイコンをタッチしてGoogle Playに接続します。

Google Playブックスへの接続

本来ならこのアイコンをタッチするとダウンロードできる書籍の選択が表示されるはずです。

しかし、Google Playブックスがサービスされていない国では・・・

アプリの検索

なんと書籍の選択ではなく通常のアプリを選択する画面になってしまいました。どうやら書籍のダウンロード(購入)はできないようです。

まとめ

今回はGoogle Playブックスのサービスが実施されていない国(例: ブルガリア)でGoogle Playブックスを使おうとした場合について紹介しました。

わかったことは「Google Playブックスのサービスが開始されていない国では電子書籍は購入できない」ということです。

つまり、日本でNexus7を買ったユーザが旅行先で追加の本を購入するということができない場合がある、ということになります。

これは非常に不便です。自衛策としては、出国前に必要な書籍を全部買っておく、という程度のことしかありません。

Google Playブックスシリーズはとりあえずこれで終わりで、次回はNexus7をAndroid 4.1.2へアップデートします。