Nexus7で遊ぶ! その1: 開梱!

前回、ついにNexus7を受け取ることができました。

今回からはタイトルを「Nexus7で遊ぶ」と変えていきたいと思います。まずは何はともあれ開梱です。

開封

まずは、送られてきたダンボールを開けてみます。

開封

ちゃんと、エアクッションにくるまれて送られてきます。これならまず大丈夫でしょう。

外箱

エアクッションを取り除き、Nexus7の箱を取り出します。外箱はこんな感じ。

外箱

持つと結構ずっしりときます。

裏面にはちょっとした説明が書かれています。

外箱裏面

「Google Play用に作られた」「正真正銘のAndroidタブレット」「Google謹製」という感じでしょうか。

この外箱は筒状になっています。

箱のカバーの取り外し

中身

いよいよ開封です。

箱を開けるといきなりNexus7本体が出てきます。付属品はこの本体の下に格納されています。

開封

付属品は「保証書」「クイックスタートガイド」「USBケーブル」「充電用のUSBアダプタ」になります。

内容物

ちなみにこのACアダプタにはちょっと注意が必要で「入力: 100-240V 50/60Hz」「出力: 5.0V=2.0A」となっています。

ACアダプタ

2.0A出力に対応していないUSBポート/USBチャージャを使ってはNexus7には充電できないかもしれません(充電できても時間がかかるかもしれない)。通常のPCのUSBポートは0.5A出力ですし、スマホ対応のUSB充電器は1.0A出力なことが多いので要注意です。

付属のクイックスタートガイドには「充電は付属のUSBアダプタを使うこと」「Nexus7がスリープモードのときはPCのUSBポートから充電できるが時間がかかる」と記載されています。

ついでにNexus7の大きさを楽天kobo Touchと比べてみました。横幅はほぼ同じ、縦の長さは3cmほどNexus7の方が大きいです。

kobo Touchとの比較

まとめ

写真が多くなったので、今回は届いたNexus7を開封したところで終わりにします。

これから充電して、次回は電源投入&初期設定を行いたいと思います。