アイルランドでプリペイドSIMを使う その6: LycamobileのプリペイドSIMカード

ダブリン

前回まではアイルランドのmeteorのプリペイドSIMカードについて紹介しました。

今回はダブリンのショッピングセンターで携帯電話会社のお店を探している時に見つけた、Lycamobileという会社のプリペイドSIMカードについて紹介します。

Lycamobileとは

Lycamobileとは様々な国でMVNO事業を展開している会社です。MVNOとは自社では他社から携帯電話網を借りてサービスを展開する会社です。最近では日本でも格安SIMとして話題になっている形式です。

前回まで紹介したmeteorのような携帯電話会社とは異なり自社の店舗を持たずいろいろなところでプリペイドSIMカードを販売しているようです。

私はLycamobileのプリペイドSIMカードをショッピングセンターの本屋さん(?)で見つけました。レジの近くにプリペイドSIMカードがたくさん置かれていたので、そばにあったパンフレットを入手しておきました。

私が行ったショッピングセンターはダブリン空港から車で10分ほどのPavilions Shopping Centreです。

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
現在地
Google Mapsルートを検索

Lycamobileのパンフレット

私が入手したパンフレットを紹介しておきます。表紙と裏表紙は「国際電話が安い」というアピールになっています。私は基本的には電話をすることはないのであまり関係ありません。ちなみに日本へは固定電話へは0.03ユーロ/分、携帯電話へは0.12ユーロ/分のようです。

Lycamobileのパンフレット 1Lycamobileのパンフレット 2

データ通信に関する記述はパンフレットの内側にありました。下の方の「Data Bundle」という部分がインターネットパッケージです。

Lycamobileのパンフレット 3

ここには次のように書かれています(一部省略します)。

データ通信量 価格 申し込み方法 有効期限
Data 4.99 350MB 4.99ユーロ 「90350」を「3535」へSMS 7日間
Data 9.99 1GB 9.99ユーロ 「91000」を「3535」へSMS 30日間

meteorに比べると少し高めですが、国際電話もインターネットもしたいという場合にはこのプリペイドSIMカードもよいかもしれません。

ちなみにプリペイドSIMカード自体は無料のようでした(未確認)。

データ通信の設定

データ通信をするためにはAPNの設定が必要ですが、このパンフレットには書いてありませんでした。Lycamobileのwebページを見ると動画の説明しかありません。

Lycamobile offers cheap international calls in Ireland. Get the best pay as you go SIM only plans, offers, bundles from Lycamobile. Order your FREE SIM today.

何とか読み取ったのが下記の情報です。

APN data.lycamobile.ie
ユーザ名 lmie
パスワード plus

ただ、上記のWebページを見ると、Mobile Web serviceを有効にするにはCustomer Service(1923)に電話しろと書いてあります。ちょっと面倒かもしれません。

その他の情報

Lycamobileのサイトを見ると次のようなコマンドがあるようです。

  • 電話番号の確認: 「*132#」へ発信
  • 残高確認: 「*131#」へ発信
  • TOP UP: 「*131*TOP UP番号#」へ発信
日本を含む世界111ヶ国対応のクラウドWiFiルーター グローカルネット

まとめ

今回はアイルランドで見かけたLycamobileのプリペイドSIMカードについて紹介しました。

国際電話が安いのがウリのプリペイドSIMカードですが、データ通信もきるようです。国際がメインで時々データ通信をしたいという方にはちょうど良いと思います。ただ、データ通信をするにはカスタマーサービスに電話をして有効にしてもらう必要がある点には注意が必要です。

次回はドイツのプリペイドSIMカードについて紹介します。