アイルランドでプリペイドSIMを使う その2: プリペイドSIMカードを購入!

タラの丘

前回はアイルランドのプリペイドSIMカード事情を調べてみました。今回はいよいよ現地で購入です。

今回はロンドンからダブリン空港に到着しました。アイルランドに来る旅行者の多くはダブリンに空路で入るのではないかと思います。

なお、私のスマートフォン AQUOS PHONE ZETA SH-02EはSIMロックを解除してあります。プリペイドSIMを使おうと思っている方は、SIMロックを解除してあることを確認してください。

ダブリン空港の販売状況

到着はダブリン空港の第一ターミナルでした。

到着ロビーを探したところ、携帯電話会社の店舗は発見できませんでしたが、プリペイドSIMカードを売っている店舗はありました。ここでは特定の携帯電話会社のプリペイドSIMカードではなく、いろいろな会社のプリペイドSIMカードがおいてあります。

ダブリン空港の店舗

売っていたプリペイドSIMカードをいくつか紹介してみます。

まずはVodafoneです。

VodafoneのプリペイドSIMカード(空港)

つづいてO2とmeteor。

O2のプリペイドSIMカード(空港)

meteorのプリペイドSIMカード(空港)

最後にMVNOのLycaです。

LycaのプリペイドSIMカード(空港)

ざっと見たところ、有効期限は1ヶ月で価格は25ユーロというのが相場です。

肝心なデータ通信Lyca mobileは「1ヶ月100MBと明記されていますが、それ以外の会社は「Flexi Data Plan」となっていて、どの程度データ通信ができるか、というのは不明です。

私の場合は滞在が数日と短く、ここで売っているプリペイドSIMカードは高すぎるので、購入を見送ることにしました。

空港近くのショッピングモール

空港での購入を見送ったため、どこかプリペイドSIMカードを打っているところを探さなければいけません。

ダブリン市街になら携帯電話会社の店舗はあると思うのですが、わたくしの場合はレンタカーでそのまま観光をする予定だったので、ダブリン市街に寄ることはできませんでした。

そこで空港の近くのショッピングモールに行って携帯電話ショップを探すことにしました。私が向かったのはダブリン空港から車で10分ほどのショッピングモールPavilions Shopping Centreです。

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
現在地
Google Mapsルートを検索

このショッピングモールには、Vodafone・O2・Meteorのお店がありました(meteorは店舗名がeircomになっているので注意)。

私は事前調査の結果に従って、5ユーロでデータ通信ができるパッケージを購入すべくmeteorに向かいました。

meteorのプリペイドSIMカードを購入!

さて、meteorのお店に入ってレジにいたお兄さん(ひげを蓄えていかつい!)に「インターネットが使えるプリペイドSIMはある?」と聞いたところ、「10ユーロで7.5GBつかえるのがあるぜ!」と愛想よく教えてくれました。

「4.99ユーロで500MBのプランは?」と聞いても「10ユーロなら7.5GBだ!こっちにしとけよ!」と押してきましたが、滞在が3日だけであることを伝えると納得してくれました。

結局、プリペイドSIMカードは無料、それに、5ユーロ分のTOP UP(チャージ)をすることにしました。支払いはクレジットカードでOK、購入には身分証明書は不要のお手軽さです。

これが入手したプリペイドSIMカードのパッケージです。

meteorのプリペイドSIMカード

そしてTOP UP用バウチャーがこれです。普通のレシートみたいな紙に、TOP UP用のコードが書かれています。

レシート

青い字は店員さんのメモで、TOP UPの仕方と500MBのインターネットパッケージの申し込み方法を説明してくれました。これについては次回以降に紹介したいと思います。

まとめ

今回はダブリン空港近くのショッピングセンターでMeteorのプリペイドSIMカードを購入したことを紹介しました。

ダブリン空港でもプリペイドSIMカードの購入はできますが、選べるプランが少なくまた価格も高いので、プリペイドSIMカードは空港以外で購入するほうがよいでしょう。

私が購入したプリペイドSIMカードは空港から車で10分ほどですので、レンタカー派にはお勧めです。

次回はこのプリペイドSIMカードの初期設定を行います。