EverBuyingのセール・クーポン情報

セール

このページではEverBuyingのマーケティング担当者から紹介があった製品のうち、私が面白いと思ったものを記載してみます。

このページは随時更新していく予定です。

なお、EverBuyingでの購入方法については下記を参照してください。

今回は中国の通販サイトであるEverBuyingの使い方について紹介します。 品ぞろえはなかなか良いですし、無料配送が香港ポストというのも、GearBestに比べて配送時間が短くなることが期待できます。中華スマホ・中華タブレットを購入する際には、EverBuyingも価格比較先に入れておくとよいでしょう。
中華通販サイトの特価品はかなり頻繁に入れ替わります。
ここで紹介したセールもアクセスしたタイミングによっては終了しているかもしれません。ご了承ください。

現在のセール・注目製品

紹介を受けた商品のうち、私が面白いと思った製品です。

Xiaomiブランドセール

Xiaomi Mi4C 16GB123.49ドル
Xiaomi Redmi Note 3 Pro 16GB153.79ドル
Xiaomi Redmi Note 3 Pro 32GB178.49ドル
Xiaomi Mi5 32GB298.99ドル
Xiaomi Mi5 64GB357.69ドル

詳細は下記を参照してください。

今回はEverBuyingのXiaomi Bland Saleを紹介します。Xiaomiのスマートフォンはインターネット上で日本語情報を結構見つけることができます。このため中華スマホデビューにお勧めです。

クーポンの利用方法

EverBuyingでクーポンを利用する際は、EverBuyingのショッピングカート画面に「Promotion code」の欄がありますので、クーポンをコピペして「Apply Coupon」を押してください。

下記は「scratchpadMIG」というクーポンコードを適用した例です。

クーポン適用前

これで価格が更新されて値段が下がります。

クーポン適用後

過去のセール情報

Xiaomi Redmi Note 3 Pro 16GB (シルバー)

このブログで20回以上も取り上げてきたRedmi Note 3 Proです。

今回はEverBuyingから提供していただい中華スマホ Xiaomi Redmi Note 3 Proを紹介します。ヘキサコアのCPUにFullHDのディスプレイと十分なスペックを持ちながら日本円では2万円を切るスマートフォンです。中華スマホといってもデザインに定評のあるXiaomiだけあって本体の質感もなかなかです。

EveryBuyingからシルバーモデルにクーポンを設定しているとの連絡をもらいました。

通常価格が162.58ドルのところをクーポン「EXRMN3P」で155.99ドルになります

仕様は次の通りです。

項目Redmi Note 3 Proの仕様
CPUQualcomm Snapdragon 650 64bit 1.8GHz Hexa core
RAM2GB
ROM16GB
ディスプレイ5.5インチ 1920×1080
システムMIUI 8
ネットワーク(3G)WCDMA 850/900/1900/2100, CDMA 2000: BC0
ネットワーク(4G)FDD-LTE 1800/2100/2600
サイズ・重さ15.00 x 7.60 x 0.87 cm, 164g
その他デュアルSIM

ディスプレイサイズが5.5インチと大きめなのが好き嫌いが分かれるところですが、私は使っているうちにすっかり慣れてしまいました。

2016/09/03までクーポン「EXRMN3P」で155.99ドル!

Xiaomi Redmi 3 Pro 32GB

Xiaomi Redmi Note 3 Proの廉価版・小型版のモデルになります。

Redmi Note 3 Proのディスプレイのサイズが5.5インチなのに対し、Redmi 3 Proは5インチになります。

このため片手で操作しやすいサイズになるかと思います。

ただし、ディスプレイの解像度は1280×720となります。5インチの場合は1280×720が見やすいかと思いますが、最近は1920×1080が一般的になっているのでスペック的には見劣りします。

今回クーポンが発行されたのはRAM 3G/ROM 32GBのモデルです。

通常価格が160.65ドルのところをクーポン「EBXMN3S」で154.49ドルになります

仕様は次の通りです。

項目Redmi 3 Proの仕様
CPUQualcomm Snapdragon 616 Octa Core 4 x 1.5GHz + 4 x 1.2GHz
RAM3GB
ROM32GB
ディスプレイ5.0インチ 1280×720
システムAndroid 5.1
ネットワーク(3G)WCDMA 850/900/1900/2100
ネットワーク(4G)FDD-LTE 1800/2100/2600
サイズ・重さ13.93 x 6.96 x 0.85 cm, 145g
その他デュアルSIM

こちらはRAM 3G/ROM 32GBとなっていますが、Redmi Note 3 Proの16GB版とほぼ同じ価格ということで、Redmi 3s Proのコストパフォーマンスがわかると思います。

2016/09/03までクーポン「EBXMN3S」で154.49ドル!

Xiaomi Mi4C 16GB/32GB

シャオミのメインラインである「Mi」シリーズの4代目のモデル(の派生モデル)です。

最新のMiシリーズはMi5なので一世代前になるので、価格はだいぶ下がってきています。性能的には全く問題ないので、Mi5ではなくあえてMi4Cを買うのもありだと思います。

サイズ的にも5インチディスプレイなので片手で扱いやすいと思います。

クーポン「MI4CEB 」により16GBモデルが通常170.45ドルが122.99ドルになります

一方、32GBモデルは通常275.01ドルがクーポン「XMI4CEB」で197.99ドルになります。

いずれもクーポンは2016/9/17までです。割引率が高いのでお得なクーポンといえると思います。

仕様は次の通りです。

項目Mi4Cの仕様
CPUQualcomm Snapdragon 808 64bit Hexa Core 1.44GHz
RAM2GB (16GBモデル)/ 3GB (32GBモデル)
ROM16GB / 32GB
ディスプレイ5.0インチ 1920×1080
システムAndroid 5.1
ネットワーク(3G)WCDMA 850/900/1900/2100
ネットワーク(4G)FDD-LTE 1800/2100/2600
サイズ・重さ13.81 x 6.96 x 0.78 cm, 162g
その他デュアルSIM, USB Type-C

Redmi 3sのディスプレイの解像度(1280×720)が気に食わない方は、Mi4Cを検討するのはいかがでしょうか?

2016/09/17までクーポン「MI4CEB」で122.99ドル!
2016/09/17までクーポン「XMI4CEB」で197.99ドル!

8周年セール

今回はEverBuyingの8th Anniversary Saleの様子を紹介します。 以前紹介たように中国系の通販サイトは価格は商品によって一進一退です。しかし、今回のようにセールになると少しでも安くしてきますので狙い目です。少しでも安く買いたい方は、各サイトのセールをチェックするとよいでしょう。

格安の3GB RAMスマホ: Bluboo X9

Bluebooというブランドの中華スマホです。10thアニバーサリーといっているので設立して10年のブランドのようです。

このスマホの特徴は、119.99ドルという価格ながら3GBのRAMを搭載していることです。

仕様は次の通りです。

項目Bluboo X9の仕様
CPUMTK6753 64bit Octa Core 1.3GHz
RAM3GB
ROM16GB
ディスプレイ5.0インチ 1920×1080
システムAndroid 5.0
ネットワーク(3G)WCDMA 850/900/2100
ネットワーク(4G)FDD-LTE 800/1800/2100/2600
サイズ・重さ14.5×7.15×0.79cm, 166g
その他デュアルSIM(デュアルスタンバイ)

100ドル前後だとメモリは2GBの場合が多いと思いますので、結構お得ではないでしょうか?

ディスプレイもフルHDの解像度もありますし、普段使いとしても使えそうです。ROMが16GBと厳しいですが、microSDカードが使えるようなので何とかなる気がします。

激安SIMフリースマホ: INEW U3

INEWという全く聞いたことのない中華スマホです。

普通ならスルーをするところなのですが、価格をみて驚きました。2016/6/1時点で64.99ドル。およそ7000円です。

仕様は次の通りです。

項目INEW U3の仕様
CPUMTK6735 64bit Quad Core 1.0GHz
RAM1GB
ROM8GB
ディスプレイ4.5インチ 854×480
システムAndroid 5.1
ネットワーク(3G)WCDMA 900/2100
ネットワーク(4G)FDD-LTE 800/900/1800/2100/2600
サイズ・重さ13.00×6.30×0.80cm, 110g
その他デュアルSIM(デュアルスタンバイ)

さすがに格安だけあってスペック的には日本の4,5年前のスマホという感じでしょうか。

スペックを見て一番厳しそうなのはディスプレイの解像度です。フルHD画面になれたユーザには厳しそうです。

しかし、それを差し置いても7000円という価格です。

小型でSIMフリーなので海外でのサブ機として持っておくとか、中華スマホデビューとかにはよいかもしれません。

とにかく価格の一発芸スマホという感じです。

噂のLeEcoの1年前のハイエンド LeEco LE1 PRO X800

中華スマホ情報をチェックしていると最近うわさを聞くようになったのがLeEcoというスマホメーカです。あのXiaomi(シャオミ)を超える最強スマホを投入しているという話もちらほら聞きます。

LeEcoについては下記の山根さんの記事が詳しいです。

EverBuyingでセールをしているのはこのLeEcoの1年前のハイエンドモデルです。1年前といっても仕様は現在でも全く見劣りしません。

項目LETV LeEco LE1 PRO X800の仕様
CPUQualcomm Snapdragon 810 Octa core 2.0GHz
RAM4GB
ROM64GB
ディスプレイ5.5インチ 2560×1440
システムAndroid 5.0
ネットワーク(3G)WCDMA 850/900/1900/2100
ネットワーク(4G)FDD-LTE 1800/2100/2600
サイズ・重さ14.79×7.356.30×0.80cm, 177g
その他デュアルSIM(デュアルスタンバイ)
microSDカード非サポート

メモリが4Gというスマホはちらほら出ていますが、2560×1440という解像度のディスプレイのスマホはそうそう見かけません。

このスペックのスマホがクーポンの適用で179.89ドル(約20,000円)となっています。

クーポン
(2016/6/30まで)
LT1PEB

クーポンの適用で価格は次のように変わります。

通常価格$199.89(約22,000円)
クーポン適用価格$179.89 (約20,000円)

ちょっと本体サイズが大きそうなのが気になるところですが、ハイスペックでこの値段なのは魅力です。

私はちょうど新しいスマホを入手したところなので、手を出しませんが・・・

2016/6/30までクーポン「LT1PEB」で割引あり!

フォローする