エジプトでプリペイドSIMを使う その3: Vodafoneの初期設定とステータス確認

前回はエジプトのアスワンでVodafoneのプリペイドSIMカードを購入したことを紹介しました。

今回はこの辺の初期設定と初期状態を紹介します。

今回の記事は2018年5月の取材に基づいています。

現在とは状況が変わっているかもしれないのでご注意ください。

購入したプリペイドSIMカード

購入したプリペイドSIMカードを再度紹介しておきます。

私が購入したのはVodafoneのプリペイドSIMカードで価格は43LEです。購入に合わせて60LEを支払って2.5GBのインターネットパッケージも購入しています。

プリペイドSIMカード 表

プリペイドSIMカード 裏

アクティベーションとインターネットパッケージの購入

Vodafoneショップで買ったので全て店員さんがやってくれます。

アクティベーションが完了すると大量のSMSが送られてきます。ただし、ほとんどがアラビア語で解読困難です。

アクティベーション時のSMS

Google翻訳で確認してみると、真ん中あたりの「42.10」が含まれているSMSがインターネットの申し込みを行ったことを示し、最後のSMSでは2500MBのインターネットパッケージが有効になったことを示しています。

初期設定

初期設定はAPNの設定を行うだけです。

APN internet.vodafone.net
ユーザ名 internet
パスワード internet

私のスマートフォンの場合はあらかじめVodafoneのAPN情報が入っていたので選択するだけです。

APNの選択

APN情報がない場合は新規に作成しましょう。

VodafoneのAPN

通常はこれでデータ通信ができるようになるのですが、私の場合は再起動が必要でした。

アンテナアイコンのところに「LTE」「H」「3G」などが表示されない場合は、再起動してみてください。

ステータスの確認

プリペイドSIMカードを使う場合は、あとどれくらい使えるのかを確認する必要があります。

これは事前調査でわからなかったので店員さんに確認したところ下記のメモをくれました。

店員さんのメモ

インターネットの残量確認には「*2000*9#」、プリペイドSIMの残量確認には「*60#」と言うことのようです。

残高確認

早速やってみます。やり方は簡単で通話アプリで「*60#」に発信するだけです。

残高確認

すると・・・画面に次のように表示されます。

残高確認結果

アラビア語で理解困難ですが、Google翻訳で文字認識させて翻訳させると次のようになりました。

残高確認結果 (翻訳)

英語に翻訳させているのは、英語の方が翻訳精度が高いからです。

どうやら「2.1」というのが残高のようです。その前の「19」というのはサービス費用で19 LE使っているよと言うことのようです。

購入時のレシートを確認してみると、確かにプリペイドSIMカード費用の43LEの他に19LEが加算されいました。この19LEはこのサービス費用だったようです。

ただその19LEは「Bundle Discount」としてマイナスになっていたので、実質無料と考えてよいと思います。

また詳細な残高情報がSMSで送られてきます。

詳細な残高情報

こちらも英語に翻訳してみると次のようになります。

詳細な残高情報 (翻訳結果)

やはり残高は2.1LE (一番下の行)です。その上の方は通話用のボーナス残高などだと思います。

ちなみに私は購入時にTOP UPで60LEを払い、40LEのインターネットパッケージを購入したのに、残高は2.1LEだけという状況です。

TOP UPで支払った60LEというのは、税金込みで実際には48.73LEをTOP UPしたことになります。そしてインターネットパッケージの40LEにも税金がかかり、実際には46.63LEほど支払っていて、その結果残高が2.1LEということのようです。

インターネットパッケージのデータ残量確認

こちらも「*2000*9#」に発信するだけです。

データ残量確認

すると画面には次のように表示されます。

データ残量確認時のメッセージ

これはしばらく待てと言うことのようです。

データ残量確認時のメッセージ (翻訳結果)

まもなくして次のようなSMSが送られてきます。

データ残量確認結果

英語に翻訳すると次のようになります。

データ残量確認結果 (翻訳結果)

「Xtream Net 40」というデータ量2500MBのインターネットパッケージを購入していて、この2500MBのうち2500MBが残っている(つまりまだ使っていない)ということです。

データ通信をしていくと、下のように一番最後の数値が減っていきます。

データ残量確認結果 (データ消費後)

ちなみに有効期限は一番下の行の日付で、この場合では2018/05/27までとなります(1ヶ月間のようです)。

まとめ

今回はエジプトVodafoneのプリペイドSIMカードの初期設定とステータス確認方法を紹介しました。

設定のうち自分で行う必要があるのはAPN設定だけなので割と簡単だと思います。ただステータス情報などは全てアラビア語なので、Google翻訳を使いながら解読する必要があります。

次回はこのプリペイドSIMカードの実際の使い勝手を紹介します。