カナダでプリペイドSIMを使う その1: 情報収集

前回まではバハマのプリペイドSIMカード情報を紹介しました。

今回からは国を変えてカナダのプリペイドSIMカード情報を紹介します。

カナダといえば夏でも冬でも観光が楽しめる観光大国です。日本からの観光客も多いのではないかと思います。

カナダ以外の国のプリペイドSIMカードについては下記を参照してください。

SIMフリーのスマートフォンで海外のプリペイドSIMカードを利用しています。世界各国でのプリペイドSIMカードの購入方法・設定方法・使い方などを紹介します。

なお私のスマートフォンはSIMロックを解除した状態(いわゆるSIMフリー)です。海外でプリペイドSIMを使おうと思っている方は、SIMロック解除してあることを確認してください。

ドコモのローミング情報

いつものように渡航前にドコモのローミング情報を確認します。

この情報でドコモ端末で確実に通信ができる携帯電話会社を把握することができます。また、3G対応やサービスエリアについても確認可能です。最近ではLTEのローミング情報も記載されています。

ドコモのカナダでのローミング情報は下記のページから入手することができます。

カナダにおけるNTTドコモの携帯電話による通話やネット(国際ローミング)の対応結果を表示します。お使いの機種により対応エリア/サービス/料金が異なるため、渡航前にご確認ください。

2018年4月の状況は下記の通りです。

ドコモのローミング情報

ドコモのローミング先としては4キャリアがあげられており、LTEに関しては「Rogers」「Bell」「Telus」で使うことができます。

3Gに関してはバンド19 (あるいはバンド6)に対応したスマートフォン(いわゆるFOMAプラスエリア対応スマホ)ならば利用することができます。

この状況を見るとドコモ向けの端末ならば問題なくカナダで使えそうです。

Wikipediaの情報

Wikipediaには各国の携帯電話会社の情報がまとまっています。

Canadaの情報は下記になります。

2018年4月の状況は下記の通りです。

Wikipediaの情報

ドコモのローミング情報では4社だけでしたが、Wikipediaの情報では7社がリストアップされています。

さらに、各キャリアの名前に下に書いてある「includes …」というのはMVNOを指しています。

MVNOを含めるとカナダのキャリアは多くあり、Wikipediaの情報を読み解くのは大変です。

そこででいろいろ調べてまとめた周波数情報が次のセクションです。

カナダの周波数情報

上記のWikipediaや周波数情報をまとめているサイトで調べてまとめたのが下記の表です。

3G (UMTS/HSPA)

下記が調べてわかった3Gの対応状況です。

キャリア 対応バンド
Roger B2(1900), B5(850)
Telus B2(1900), B5(850)
Bell B2(1900), B5(850)
Freedom Mobile B4(1700)
Videotron B4(1700)
SaskTel B2(1900), B5(850)

この表とドコモのローミング情報を見比べると、どうもバンド5とFOMAプラスエリア(バンド6/19)が重なっているために、ドコモ向け端末がカナダで使用できるということになっているようです。

ちなみに、カナダでは高速な3GであるHSPAP等を4Gと称することがあるようです。4G=LTEではないので注意してください。

LTE

下記が調べてわかったLTEの対応状況です。

キャリア 対応バンド
Roger B4(1700), B7(2600), B12(700), B13(700), B17(700)
Telus B2(1900), B4(1700), B5(850), B7(2600), B12(700), B13(700), B17(700), B29(700)
Bell B2(1900), B4(1700), B5(850), B7(2600), B12(700), B13(700), B17(700), B29(700)
Freedom Mobile B4(1700), B7(2600), B66(1700)
Videotron B4(1700), B17(700)
SaskTel B4(1700), B38(2600)

この表とドコモのローミング情報を見比べると、どうも700MHzのバンドを使っているキャリアがドコモがLTEローミング可能となっているようです。

ドコモの最近のスマホがバンド12・13・17・29に対応しているのか、ドコモの700MHz(バンド28)に互換性があるのか(数値を見る限りなさそうですが)、イマイチよくわかりません。

対応周波数が多いiPhoneシリーズ等の端末でない場合は、ちょっと注意が必要と思います。

心配の場合は、カナダ対応を明記しているモバイルルータを使うのが無難かもしれません。

カナダのMVNO

カナダはMVNOが導入されていて、MVNOのSIMカードの方が入手しやすい場合もあります。

下記に著名なMVNOと、ネットワークを提供しているMNOの関係を記載しました。

MNO MVNO
Rogers Fido, Chatr
Telus Koodo, Public Mobile
Bell MTS, Virgin Mobile, Lucky Mobile

その他にも3Gに限定されているMVNO等もあるようですが、こちらは省略しました。

インターネット上の情報

カナダのモバイル情報はキャリアも多く、旅行者にはなかなか理解するのが手強いのが実情です。

渡した調べた中で一番助かったのは、下記のWebサイトです。

This is added by their resellers, subsidiaries and MVNOs like Fido, Chatr, Koodo, Lucky Mobile, 7-Eleven Speak Out/ Petro-Canada, Virgin Mobile, and PhoneBox. W...

英語ですが必要な情報はまとまっています。

ざっと流し読みをしてわかったのは、

  • カナダはポストペイ(後払いの契約)が主流
  • 値段は他国と比べてかなり高い
  • 可能であれば、ローミングでの利用を考慮すべき
  • 比較的安く使えるプリペイドSIMはTelusのMVNOである「Public Mobile」

ということです。

ざっと調べたのが下記の情報です。目安として500MBと1GBに必要な価格を記載しておきます。

ちなみに1カナダドルは80~90円です。

Roger/Fido

Rogerはカナダ第一位のキャリアです。FidoはそのMVNOですが、料金的にはほぼ同じような感じでした。

公式サイトは下記になります。

Choose from a Wireless Device or Plan that’s right for you! At Rogers we offer various Internet, TV, Home Monitoring, and Home Phone options!
  • プリペイドSIMカードの購入
    通常はポストペイ(後払い契約)だが、カスタマーサービスに問い合わせたところプリペイドもあるらしい
    プリペイド用のSIMカードは10カナダドル
  • 月間基本料金
    一番安いプランで契約すると0.75カナダドル。
    その他、10カナダドルのTOP UPが必要(これはインターネットパッケージの購入の利用可能)
  • インターネットパッケージ

    価格 データ量 超過時(1MBあたり)
    10カナダドル 100MB 0.15カナダドル
    15カナダドル 250MB 0.15カナダドル
    20カナダドル 500MB 0.15カナダドル
    30カナダドル 1GB 0.15カナダドル
    50カナダドル 2GB 0.15カナダドル
  • APN情報
    • Roger
      APN internet.com
      ユーザ名 wapuser1
      パスワード wap
    • Fido
      APN internet.fido.ca
      ユーザ名 fido
      パスワード fido

この情報が正しいとすると、1GBのデータ通信をするためには40.75カナダドル(10 + 0.75 + 30)、500MBのデータ通信をするためには30.75カナダドル (10 + 0.75 + 20)となります。

他社と比較するとこれは安い部類ですが、プリペイドSIMカードを入手できるかどうかというのが問題です。

Chatr Mobile

Chartr MobileはRogerのMVNOです。2018年4月の時点ではLTEは使用できず、3Gだけになるようです。

公式サイトは下記になります。

Let's get going. Discover simple, affordable, unlimited talk plans to help you stay connected and on-the-go locally, province-wide or across Canada.
  • プリペイドSIMカードの購入
    10カナダドル
  • 月間基本料金
    最も一番安いプランが25カナダドル(週内無制限)
  • インターネットパッケージ
    価格 データ量
    10カナダドル 500MB
    15カナダドル 1GB
    25カナダドル 2GB
  • APN情報

    APN chatrweb.apn
    ユーザ名 なし (空欄のまま)
    パスワード なし (空欄のまま)

この情報が正しいとすると、1GBのデータ通信をするためには50カナダドル(10 + 25 + 15)、500MBのデータ通信をするためには45カナダドル(10 + 25 + 10)となります。

Telus

Telusはカナダ第二位のキャリアです。公式サイトは下記になります。

TELUS offers the newest phones from the brands you love (incl. Apple iPhone, Samsung Galaxy and Google Pixel), high speed internet on Canada’s fastest network, ...

3G・LTEのカバレッジはRogerよりよいようですが、2Gがないので地方に行く場合に困るかもしれません。

  • プリペイドSIMカードの購入
    価格は15カナダドル
  • 月額基本料
    不要。いきなりプラン(下記)を申し込んでOK。
  • データ通信可能なプラン
    プラン名 価格 データ量 通話 SMS
    Hero 45 45カナダドル 500MB 300分 無制限
    Elite 67 67カナダドル 1GB 500分 無制限
  • APN情報
    APN sp.telus.com
    WiFiルータの場合は isp.telus.com
    ユーザ名 なし (空欄のまま)
    パスワード なし (空欄のまま)

この情報が正しいとすると、1GBのデータ通信をするためには82カナダドル(15 + 67)、500MBのデータ通信をするためには60カナダドル (15 + 45)必要となります。

Koodoo

Public MobileはTelusのMVNOです。公式サイトは下記になります。

2Gに関する制限は、Telusと同様だと思います。

  • プリペイドSIMカード
    価格は20カナダドル。
    この20カナダドルは初期残高として利用可能
  • 月額基本料
    一番安いプランが15カナダドル (無制限SMS込み)
  • インターネットパッケージ
    価格 データ量
    10ドル 100MB
    20ドル 500MB
    30ドル 1GB
  • APN情報
    APN sp.koodo.com
    ユーザ名 なし (空欄のまま)
    パスワード なし (空欄のまま)

この情報が正しいとするとプリペイドSIMカードの料金は実質無料ですので、1GBのデータ通信をするためには45カナダドル(15 + 30)、500MBのデータ通信をするためには35カナダドル(15 + 20)必要となります。

Public Mobile

Public MobileはTelusのMVNOです。公式サイトは下記になります。

We have a different way to do wireless. Public Mobile gives you more choice and savings on Canada's largest mobile network.

2Gに関する制限は、Telusと同様だと思います。

  • プリペイドSIMカードの購入
    • 価格は10カナダドル
    • オンライン、あるいは、ウォールマートで購入可能
  • アクティベーション
    • カナダのクレジットカードか、現地で購入したバウチャーが必要
  • プラン(LTEデータ通信可能なプラン)
    価格 有効期間 データ 通話 SMS
    20カナダドル 30日 250MB 不可 不可
    30カナダドル 500MB 無制限 無制限
    35カナダドル 1GB
    40カナダドル 2GB
    45カナダドル 2GB (?)
    50カナダドル 6GB
  • APN情報
    APN sp.mb.com
    ユーザ名 なし (空欄のまま)
    パスワード なし (空欄のまま)

従って、1GBのデータ通信を行うためには45カナダドル(10 + 35)ということになりそうです。

500MBの場合は40カナダドル(10 + 30)となります。

実は以前(2017年初等)はプリペイドSIMカードは5カナダドルで、10日間のデータ通信が500MBは15カナダドル・1GB 20カナダドルでした。

残念ながら料金はかなり値上がりしてしまいました。

まとめ

今回は調査したカナダのプリペイドSIMカード事情について紹介しました。

実はカナダに行ったのは約1年前なので、今回新たに調べ直しました。

カナダはポストペイが中心でプリペイドSIMカードは少ないようです。また、プリペイドSIMカードを入手してもデータ通信を行うには数千円の負担が必要そうです。

次回はPublic MobileのプリペイドSIMカードを買ったことを紹介します。