アゼルバイジャンでプリペイドSIMを使う その2: BakucellのプリペイドSIMカードを購入!

前回は事前に調査したアゼルバイジャンのプリペイドSIMカード事情を紹介しました。

今回は実際にアゼルバイジャンでプリペイドSIMカードを購入したことを紹介します。今回は空路でアゼルバイジャンの首都・バクーに到着しました。

アゼルバイジャンに入国する方の多くはバクーに行くのではないかと思います。

今回の記事は2018年8月の取材に基づいています。

現在とは状況が変わっているかもしれないのでご注意ください。

ヘイダル・アリエフ国際空港の状況

バクーの玄関口となる空港です。まだ新しく建物はきれいです。

到着してロビーを調査しているとSIMカードを売っていると思われるカンターを発見しました。

ただ、私が到着したのは早朝(午前6時頃)ということもあって、店員さんがいたのはNarだけでした。

ヘイダル・アリエフ国際空港のカウンター

Azcellは看板はあるものの店員さんはいませんでした。

Narの店員さんに声をかけると価格表を見せてくれました。

ヘイダル・アリエフ国際空港のNarの価格表

「Sim Kart」というのは「SIMカード」のことです。2番目のInternetというのはそのままデータ通信量で、3番目のアゼルバイジャン語の単語はアクティベーション手数料です。

1.5GBのデータ通信をしたいとなると28AZNということになります。1AZNは65円ぐらいですので、28AZNは約1800円になります。

事前の調査ではSIMカードは5AZN、1GBで5AZNぐらいだったので、この空港の価格は高すぎです。いわゆる空港価格・外国人価格というやつでしょう。

急いでいる方はここで買うのもありかと思いますが、私はここは買わずに街に向かうことにしました。

バクーでのプリペイドSIMカードの捜索

バクー市内には携帯電話ショップがたくさんあります。大通りを歩けばまず見つかります。

ただ注意をしなければいけないのは、どうもSIMカードの値段はお店が自由につけられるらしいということです。

まずは最大手のAzercellのSIMカードを買おうと思い、2店舗で値段を確認してみました。すると、10AZNと15AZNだったのです。

ちなみに店員さんとの交渉は英語でなんとかなります。

事前の調査ではAercellのプリペイドSIMカードは5AZNだったので、値上げがあったとしてもこれはちょっと高すぎます。

そこで気分を変えて次はBakucellの店舗に行ってみることにしました。場所はここです。

現在地
ルートを検索

お店の外観はこんな感じです。

Bakucellの店舗

「Gold telecom」と書かれているので、Bakucellの直営ではなく、代理店の店舗だと思います。

BakucellのプリペイドSIMカードを購入!

この店舗に入って店員さんにSIMカードが欲しいことを伝えると、私はなぜか人気の電話番号が割り当てられたSIMカードを勧められました。

私は電話番号にはこだわりがないので「スターターパックはないか?」と聞いてみたところ、新しいプリペイドSIMカードは5AZNということでした。

その他の条件を確認すると

  • インターネット 1GBが5ANZ
  • アクティベーション手数料が1ANZ

ということで、プリペイドSIMカードと合わせて合計11AZN (700円強)となりました。

購入は現金で支払いました。クレジットカードが使えるかどうかは未確認です。

また、購入にはパスポートが必要なので忘れないようにしましょう。

購入したプリペイドSIMカード

購入したプリペイドSIMカードのパッケージは次の通りです。

Bakucellのパッケージ 表

正面に書かれている「555989316」はこのSIMカードの電話番号です。

パッケージの裏側は何もありません。

Bakucellのパッケージ 裏

中にはプリペイドSIMカードが入っています。プリペイドSIMカードは標準・マイクロ・ナノの3サイズ対応です。

BakucellのプリペイドSIMカード 表

BakucellのプリペイドSIMカード 裏

インターネットパッケージ分の5AZNとアクティベーション手数料の1AZNはTOP UPカード(リチャージカード)として支払うかたちでした。

TOP UPカードは下の写真のような小さなカードになります。

BakucellのTOP UPカード 裏

裏側にはTOP UP用のコードが書かれています(実際にはスクラッチカード式でコインで削るとTOP UPコードが出てきます)。

BakucellのTOP UPカード 裏

これを6AZN分購入したことになりました。

ちなみに5AZN分のTOP UPカードは下の写真の様につながっていました。

BakucellのTOP UPカード 5AZN分

まとめ

今回はアゼルバイジャンのバクーでBakucellのプリペイドSIMカードを購入したことを紹介しました。

プリペイドSIMカードを探すときに注意しなければいけないのは、店舗によって価格が変わるということです。何件か回って納得できる金額のお店を探しましょう。

私の場合はBakucellの店舗で5AZNでプリペイドSIMカードを乳周することができました。

次回はこのプリペイドSIMカードを使えるように思います。